葛西臨海公園で

水仙は 寒さの中に咲いている 香りも忘れずに

 小学校か中学校の卒業アルバムに、そう書いた記憶がある。
 子供時代の私にとって、水仙は頑張る代名詞だった。

e0181075_1747647.jpg


e0181075_17592040.jpg


e0181075_17513777.jpg


e0181075_1750450.jpg
水仙・蝋梅・山茶花、どれも真冬に咲く花たち、どうして寒い冬に花を咲かせるんだろう…。

e0181075_17515340.jpg

[PR]
Commented by sasakikey at 2011-01-28 23:41
いちご先生
水仙よく撮れていますね。ピントがしっかり合っていて
見せていただいて、実に気持ちがいい作品ですね。
夜景の太陽は二重になっていて、すごいと思いながら
見せていただいています。

葛西臨海公園では大変お世話になりありがとうございました。
Commented by PetitCu at 2011-01-29 10:31
ササさん
あの日は、本当に気持ちがいい一日でしたね。
あんなふうに楽しめるなら、またすぐにでも行きたいですね。

寒い寒いと、グータラしている場合ではないかも…です。
またご一緒してください。
Commented by アメーバ at 2011-01-29 17:14 x
水仙の香りが匂いたつような、素敵なお写真です♫
子供の時に、水仙を冬に咲く花として讃えていらしたなんて
やっぱり、視点が違いますね。
その視点がカメラ目線にもつながって、お花達がこんなにも
綺麗な表情をしているところを、撮れるんですね。

う~ん、いちご先生のように近付くまでには、道が遠いです・・
太陽、ほんとうに二重になってますね!!
思わず、先日のFlashの、クルクル太陽を思い出して
しまいました(*^^)v
Commented by PetitCu at 2011-01-30 12:51
アメーバさん
なんか、キザですけどね。
本で読んだフレーズだったかもしれません。
子供心に「寒いのに…」って思ったのかもしれません。
北九州は、九州とは言ってもすごく雪が降りましたし(^^;)

太陽の二重は、何とかいう光のハレーション?みたいなものだと思います。良くない例ですよ(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PetitCu | 2011-01-28 18:00 | Nature/Flower | Comments(4)