箱根美術館

11月18日(金)、しばらくご無沙汰していた箱根に行く機会を得ました。
主宰しているネットコミュニティのカメラ愛好者による「ぴんぼけクラブ」で、紅葉と苔のコラボで有名な「箱根美術館」へ行ってきました。
ただし、ぴんぼけクラブと言ってもみんな一眼レフを片手に、前ボケ…後ろボケ…とのたまう腕前です。

でも、このぴんぼけクラブの撮影会、実は「カメラへの興味はさほどはないけど…」という方が、たくさん参加してくださるのです。そこが私たちのコミュニティの嬉しいところ。
みんなで、小さな旅を楽しみ、景色を愛で、おいしいもので幸せな気分になる…、それが一番の目的なのです。

実は、我が家も箱根が割合近いということで、存命中の母と子供たちを連れて、よく遊びにいったものです。
桜の季節、水の季節、ススキの頃…、でも、紅葉の季節は敬遠していました。
箱根はこの時期、入るも出るも車は渋滞、ケーブルカーやロープウェイは長蛇の列、登山鉄道は超満員…と相場は決まっていると思い込んでいました。
でも…今回は、運よくタクシーを上手に利用することができ、ほとんどロスタイムはなく快適。

さすがに、箱根美術館には、開園と同時にたくさんの見物客が押し寄せ、順路は満員です。
でも、それでも一度は見ておきたいお庭ですね。
苔のみずみずしい緑と、紅葉の赤…、日本人にはいうに言われぬ感激があります。

「あそこを撮りたいけど人が絶えることはないわね…」などと言いながら、自分がその一人であることをすっかり忘れていて苦笑することが何度も(笑)

毎年、秋になるとやっぱり紅葉を見に出かけるのはなぜでしょうね。
いつも不思議に思うのですが…。

箱根美術館…紅葉
e0181075_1627386.jpg

e0181075_16152653.jpg

e0181075_16161251.jpg

e0181075_16163024.jpg

強羅公園の十月桜
e0181075_16223632.jpg

[PR]
Commented by アメーバ at 2011-11-21 18:00 x
いちご先生~
ほんとうに、お世話になりありがとうございました!!
強羅公園の裏門が隣とは、リサーチ不足でした・・・
でも、先生のジャッジの速さで、両方の異なる趣きの庭園を
満喫いたしました。

先生のお写真には、人の気配ないですね~
綺麗な色合いで、素敵です♪
私は、相当ツールを使って苔の中に人を沈めました(-_-メ)
ロマンスカーでお帰りになったのですよね?
ご一緒したかったなぁ
撮るより、喋るコミニケーションが楽しいんですよね。
望年会で、お目にかかれるのを楽しみにしております。
Commented by Dai at 2011-11-21 21:21 x
いちご先生~
こんばんわ。

お世話様になりまして ありがとうございました。

ダウンを着込んでいったのですが 全然寒く無かったですね。(*^_^*)

私も箱根の秋=混雑 と言うイメージでしたが、タイミングが良かったですね。
ランチはお待たせしてしまいが 皆さんにお詫びも言わずじまいでした。
ホント、申し訳なかったです~

行も帰りも車内では相変わらず(?)賑やかでしたが先生がお降りになった後も ipad講座は延々と続いたのでありました~とさ。
でも楽しいお話にますます興味津々…でしょうか~(^^♪

「ピンボケ倶楽部」から人の輪がどんどん広がっていきますね~
(^_^)/~

Commented by クリス at 2011-11-21 22:47 x
いちご先生
お世話になりまして、ありがとうございました。
思い切って出かけて ほんとうによかったです。

苔のしっとりした緑と紅葉、やっぱり私は日本人です。(笑)
パンフの表紙の柔らかな緑一色の頃にも訪れてみたくなりました。

どのお写真も素敵ですが、緑の前ボケの2枚のお写真、大好きです。
私は 緑と黄色の葉を写したかったのですが、色がうまくでませんでした。

今年は行けないかもしれませんが、平林寺もそろそろでしょうか?
冬枯れの前に、頑張って色づく木々の葉に会いたい・・・そんな気持ちなのでしょうか?
Commented by 檸檬 at 2011-11-22 12:06 x
いちご先生。。。お世話になりました。

急な飛び入り参加でしたのに、すっかり楽しく同行させて頂きまして、感謝感激でした。
本当にありがとうございました。

3枚目の紅葉の写真の下方のグリーン色はどうやって入れられたのでしょうか。 とっても素適で、こういう方法?もあるのだと見入ってしまいました。

箱根撮影会から帰って、ご一緒された方々のブログを訪問させて頂いてお礼を述べさせてもらっているのですが、「メンバーズ・プロフィール」に入れないので、ブログの名称とお名前が一致せずに困っております。

今のところは、「箱根美術館」のブログがアップされていたら、とに角、お名前も判らないままにコメントさせてもらっています。
どうか助けて下さいませ。

強羅公園の十月桜、美しく撮れておりますね。
私のは全然ダメで、がっかりです。 
HPの素適な作り方も、カメラの操作も、勉強したことがたくさんあります。
これからも、叱咤してどうか宜しくご指導下さいませ。
Commented by いちご at 2011-11-22 19:20 x
>アメーバさん
こちらこそ、企画から実施まで本当にありがとうございました。
アメーバさんあればこそのぴんぼけクラブです!
今回も、写真よりこの目に焼き付いたものの方が印象に残りそうです(^_^;)
ロマンスカーも何年ぶりでしょうか。
いつもはフリーパスですが、今回のようなピンポイントもいいな…と。

望年会、来てくださるのですね。
楽しみにしています!!
Commented by いちご at 2011-11-22 19:22 x
>Daiさん
ほんと、ダウン着込んでいったのにあまり寒くなかったですね。
というか、ダウン来ていたから寒くなかったのかしら(笑)
真和亭でお茶できなかったのが、残念至極…(^_^;)

今回は、雪にはならず(^_^;)、あのときのリベンジ、果たせましたね。
箱根は、何度行ってもいいところですね。
近いし、またいつか…。
Commented by いちご at 2011-11-22 19:24 x
>クリスさん
こちらこそ、思い切って参加してくださって嬉しかったです。
クリスさんの息抜きになったなら、一層嬉しいです。

日本人の心…再認識(^_^)の一日でしたね。
私も、日本人の美意識のかけらでもあるなら、嬉しいです。

駒場の窓から見えるハナミズキが真っ赤に紅葉していますから、
そろそろ平林寺も見ごろでしょうか。
紅葉に誘われて、また行ってみたいですね。
Commented by いちご at 2011-11-22 19:24 x
>檸檬さん
今回は、参加してくださって感激でした。
箱根もお近くて羨ましいです。

仙石原の夕日、撮れましたか?
もうススキはふわふわになっていたのでしょうね。

今回も…ですが、相変わらず私の写真は雑でして…(^_^;)
箱根美術館に行った記念というだけのことです。

次回は来年になるでしょうが、またご一緒してください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PetitCu | 2011-11-21 16:26 | Nature/Flower | Comments(8)