<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

金環日食

2012年5月21日午前7時34分01秒、我が家では金環日食の最大を迎えました。
これが今回の日食が観測できる地域です。
e0181075_13355587.png

東京はどんぴしゃ! 100年ぶりか200年ぶりという完璧な金環食。

今回は、日食グラスも用意していました。
実は、写真にも撮りたくて、日食用のフィルターを物色したのですが、2万弱もするようで…。
写真はあきらめて、「この目」でしっかりみることにしていました。
それに、iPadには「「金環食2012」というアプリもあって、刻々とカウントダウンしてくれたり、ARを使って現在地からみる日食をシュミレーションすることができるすぐれものです。
アプリのARで見ると、こんなふうに太陽が欠けていくのだな…というのがわかります。
瞬間的ではなく、5分くらいも金環が続くというのも驚きでした。
e0181075_13383749.jpg


あいにく当日は曇り空。
すっかりあきらめていたのですが、なんと雲の間から時折太陽を見ることができます。
幸い厚い雲がフィルターの役割をしてくれているようです。
すっかり見とれて、世紀の天体ショーが終わりを告げた頃…、ようやく我に返り、「もしかしたら、普通に写真に撮れるかもしれない…」と持ち出したカメラ。
こんな写真が、facebookにもたくさん載っていました。

e0181075_13434322.jpg
みんな考えることは一緒だったようです。
にわか天文ファンが生まれた、21日早朝。
せっかく購入した日食グラスは、6月初めの「金星が太陽を横切る」場面をみせてくれるかもしれません。
[PR]
by PetitCu | 2012-05-27 13:47 | Diary | Comments(0)

スーパームーン

facebookで話題になっていたスーパームーン、なんだろな…と思うばかりで調べもせず呑気にしていました。
今年は、5月5日が一番大きかったそうです。

なぜ今頃…、そう今朝4時過ぎにいったん目が覚めてふとベランダの外をみると、結構大きなそして黄色いお月様が目に入ったんです。即、カメラ!!
でもあたりはまだ夜が明けていなくて、手振れブレブレ。
そのあと、5月5日が最大だったとWebで検索して、がっかり…。
何でもすぐ、実行してみるべきでした。

そういえば、小さいころ、やけに大きなお月様を見た記憶があります。
あれがそうだったんですね。
e0181075_955202.jpg

[PR]
by PetitCu | 2012-05-07 09:56 | Diary | Comments(2)

ベツレヘムの星

毎年、東大のグランド脇に群生をなす「ベツレヘムの星」、今年はかなり遅れてやってきました。
まだこんなふうに、たくさんの蕾のままです。
連休明けには、きっと白い絨毯と化しているでしょう。
e0181075_21115752.jpg

「ベツレヘムの星」は別名ホソバオオアマナ、とも言います。
特徴は、花の後ろ。こんなふうに…。
e0181075_21152233.jpg

咲き始めたお花も精一杯光に向かって顔を向けているように見えます。
e0181075_2117385.jpg

野球グランドの脇の、白い花と八重桜の競演、今年もこれからが本番のようです。
e0181075_21204021.jpg

e0181075_21245411.jpg

[PR]
by petitcu | 2012-05-02 21:28 | Nature/Flower | Comments(4)