<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Adobe Acrobat

Adobe Acrobatでツールバーが表示されなくなった…という質問が来ました。
まずは順当に
「表示→ツールバー→ツールバーを表示」で表示されるようになることを伝えると、
「出てきました!」とのお返事。

でもまたしばらくして、ファイルを開くたびにツールバーが消えていて、毎回ツールバーの表示をするのも面倒…と。いくらF8キーでも同じことができるといっても、確かにこれはめんどくさそう。
というわけで、ここまでは、一般的な解決法。

そういうときは、文書の設定が「ツールバー非表示」になっていないか調べてみましょう。

文書のプロパティは、PDFファイルを開いたときに、次のようにして確かめることができます。
「ファイル→プロパティ」をクリックします。
e0181075_20562275.jpg

やっぱり、「開き方」のタブの「ユーザーインタフェイスオプション」の「ツールバーを非表示」にチェックが入っていますね!

「ツールバーを非表示」のチェックをはずし、文書を保存します。
次からは、ちゃんとツールバーが表示されるようになります。

もちろん、これらの編集作業は、Acrobat Readerではできません。
編集には、有料版のAcrobatが必要です。
[PR]
by petitcu | 2013-10-26 21:01 | PC & iOS | Comments(0)

十三夜

今日は十三夜だそうです。

そう思って見上げると、いい感じで雲の合間にお月様が…。
でも、残念。写真に撮ると、雲が全然映りません…。

でも、せっかくとったので記録しておきましょうか。
左下が、少し欠けているように見えます。
e0181075_19425412.jpg

[PR]
by PetitCu | 2013-10-17 19:43 | Diary | Comments(0)

10月14日

10月14日は、家族の誕生日。
数日前、娘から「お食事に来ない?」とのお誘いがあり、あちらのご両親もいらっしゃるかもしれないというので、ウランもバッチリシャンプーしてお出かけしました。

すっかり料理長と化した婿殿からの「会席料理」のプレゼント。
食卓には、娘が飾ったお花の鉢が。山葡萄、吾亦紅など、野の花が中心にいけてあります。

献立は
---------------------------------
 先付  かぶの餡かけ
      牡蠣の燻製
      泉州水茄子の焼き物
 椀物  キノコの吸い物
 向付  鯛昆布〆・戻り鰹・青柳
 鉢魚  きんきの塩麹焼き
 強肴  ホタテの煮つけ
 食事  松茸ご飯
      味噌汁
 水菓子 キウイ
---------------------------------
  冷蔵庫にこっそり貼り付けてある献立を、しっかり写真に撮ってきました(^^;)

お庭には、テーブル蝋燭がところどころに配置してあって、まるで灯篭のよう。
心づくしのお祝いをありがとう…私からもお礼申し上げます(笑)
e0181075_1165223.jpg



   
[PR]
by PetitCu | 2013-10-16 11:15 | Diary | Comments(0)

iPhoneからの返事がiMessageに届いてしまった…

AppleIDを、プロバイダーメールやGmailで設定している時、iPhoneの…@softbank.ne.jpから変身されたメールは、iMessageに届いてしまうことがあります。

その際は、iMessageの送受信に使用するアドレスを、ほかのものに設定しなおすか、iCloud.comのアドレスを作成して、それだけを送受信用に指定しておくと、大丈夫になります。。

設定→メッセージ→送受信をタップ
e0181075_18273520.jpg


または、Gmailやあまり使っていないアドレスがある場合は、「別のメールを追加」で設定しておくこともできます。
お試しあれ…
[PR]
by PetitCu | 2013-10-07 18:28 | PC & iOS | Comments(0)

Note Anytime 複数のノートの結合と分割

1.ノートを開く→ページを出す→ノートのサムネイルを長押ししてコピー
2.ノート一覧に戻って、追加したいノートにペーストする

大きなファイルを複数に分割したい場合も、同様の作業で新しい文書として保存。
必要なページだけ複数選択して、新規作成した文書に貼り付けて、新しい名前で保存することを繰り返す。
[PR]
by PetitCu | 2013-10-06 14:47 | PC & iOS | Comments(0)

Note Anytimeのテンプレートを作る(ver

Note Anutime で、自分独自のオリジナルのテンプレートを保存しておきたいことがあります。
そのときは、下記のようにしておけば大丈夫です。

1.Note Anytimeで、新しいファイルを作成します。
2.メニューから、ノートの書式→ノートスタイルをONにして、done。
e0181075_1454736.png

e0181075_1455729.png

3.ノート一覧(キャビネット)に戻ります。
e0181075_1493668.png

4.作成したノートが保存されています。
e0181075_149044.png

5.「新規ノート作成」をタップすると、マイスタイルに、作成したテンプレートがあります。
  そこをタップして、新しいファイルを作成できます。
e0181075_1410583.png

e0181075_14104143.png

6.なお、キャビネットに保存したテンプレート用のファイルは、削除するとマイスタイルからも削除されます。
  できれば、「Tenmlate」などのフォルダーを新しく作成して、その中に保存しておきましょう。
e0181075_14125874.png


※新しいNoteAnytime Ver2.1では、作成して保存したノートをキャビネット画面で長押しし、表示されたメニューから「ノートテンプレートにする」を選択すれば、「ノートテンプレート」のフォルダーに保存されます。

大林依子@いちえ会

[PR]
by PetitCu | 2013-10-06 14:14 | PC & iOS | Comments(4)