ハミングしながら ♪
by Humming
ハードディスクが壊れた!(2)
先日の、ハードディスク顛末その後。

新しいハードディスクが届き、勇んで換装にとりかかる。
「待てよ…。これって保障の対象外になるんじゃなおい?」と頭をよぎる。
ひとまず、購入した段階まで戻して、新しいハードディスクは増設として使うことにしよう…。

というわけで、やっぱり修理サポートに連絡。
1年しか使っていないし、リカバリーディスクの作成を怠っていたため、OSを復帰させることもできない有様。

というわけで、PC自体を預けることになった。
NECの修理サポートはいたれるつくせり。ひきとってもらう日程を決めるだけであとは宅配業者が箱に入れて持っていってくれる。「パソコンポ」というらしい。あいだ3日間。費用49800円。これですべて終了。
新しくなったパソコンが我が家に戻ってきて、このメッセージを書いている。
次は、増設だ。
Top▲ | # by Petitcu | 2006-03-17 10:36 | PC & iOS
ハードディスクが壊れた(1)
この冬、しばらくノートパソコンばかりを使って、デスクトップに電源をほとんど入れなかった。ある日しばらくぶりに電源を入れたところ、
「A disk read error occurred
Press Ctrl+Alt+Del to restart」
と表示される。

故障の前兆のようだ。
Webのいろいろなところを調べてみて、いろいろテストを試みたがやっぱり起動せず、OSを入れなおそうとしても途中でストップしてしまう。
どうやら、本当にHDDが読めなくなってしまったらしい。十数年のPC生活で初めてのことだ。
考えた末、HDDを入れなおすことにした。
1.まず、使用しているPCの正式な型番を調べて、内蔵されているHDDを確認した。
2.NECの機種なので、NECのサイトに行き、型番から対応しているHDDを調べた。
3.そのHDDを量販店に注文。

これで、数日うちにHDDが届くはずだ。
ちなみに私の場合は、
  PC…NEC VALUESTAR G (TYPE TX)
  HDD…PC-G-H1605
     ULTLA-ATA100 5400rpm
対応メーカーの中からメルコのHD-300FBを選択。22,800(POINT 21%)を注文した。 
                               (続く)
Top▲ | # by Petitcu | 2006-03-17 10:28 | PC & iOS
AIRフロンティアにMovableType導入
今回、AIRフロンティアのホームページエリアに、MovableTypeを導入することにした。

AIRフロンティアは、BerkeleyDB。

●【mt-config.cgi】ファイル内の【BerkeleyDB】設定項目を設定。
●DataSource・・DBファイルを格納するディレクトリの指定。
        ホームページスペースエリア内にディレクトリを作成し、
        そのディレクトリを指定。
●DataSource に指定するパスは、サーバの最上位ディレクトリからの絶対パス  で表記か、またはmt.cgiのあるディレクトリからの相対パスで表記。
●70行目は #をはずして、
  DataSource ./db

つまり、
28行目 CGIPath http://www.ichiekai.net/mt/
70行目 #をはずして、DataSource ./db
    と指定。

●データファイルを置くディレクトリは、MovableType により自動的に更新されるので、パーミッションを "703" 等に設定しておく必要があります。
上の例であれば、/mtディレクトリの下の dbディレクトリのパーミッションを 703 (-rwx----wx) に設定。

あとは、素敵なスキンをつくるだけ。
Top▲ | # by Petitcu | 2006-01-30 10:21 | PC & iOS
| ページトップ |