ハミングしながら ♪
by Humming
タグ:TAMRON AF28-300mm ( 18 ) タグの人気記事
Top▲ |
白馬…松本で緊急下車
5月14日早朝、意気揚々とあずさ3号に乗り一路白馬へ!…のはずが、大糸線の架線事故で松本どまりに…。
おかげで、松本城と女鳥羽そばまるものコーヒーを堪能した上、ペンションヴィヴァルディご主人が松本までお迎えに来てくださって…、松本から白馬まで快適なドライブ!
それだけではなく、素敵なところに寄り道してくれました。

中山高原の菜の花…まだ五分咲きだそうです
e0181075_11143213.jpg
(iPhone3Gs)


e0181075_1112058.jpg


e0181075_11264212.jpg

Top▲ | by PetitCu | 2010-06-07 11:16 | trip
枝垂れ桜
そろそろ今年の桜も東京では見おさめ…。
ここでは、都内では珍しい鳥も見かけることができるとか…。

e0181075_1912923.jpg


e0181075_1914033.jpg


e0181075_1915167.jpg

Top▲ | by PetitCu | 2010-04-09 19:14 | Nature/Flower
車山
毎年、1~2回は訪れる車山。
霧ヶ峰の最高峰で1925m。手軽にもかかわらず、高山植物をみることができる。
e0181075_14305422.jpg
コロボックルヒュッテのテラスから。タンポポの綿毛の背景はヒメスイバ。



e0181075_14315346.jpg
レンゲツツジを背景にコバイケイソウ


e0181075_14321547.jpg
ハクサンフウロ  
1.5cmから2cmほどのかわいい高原のお嬢さん。


e0181075_14333180.jpg
ウマノアシガタ。
名前の由来はどこから?もっと可愛い名前でもいいのに…。
Top▲ | by PetitCu | 2009-07-05 14:30 | Nature/Flower
わたしもお外を見てみたい
e0181075_14241931.jpg
  塀の中からアジサイが顔をのぞかせていました。
  私もお外を見てみたい…
Top▲ | by PetitCu | 2009-06-05 14:23 | Nature/Flower
京都日帰り旅行 花見小路・永観堂ライトアップ編
八坂神社から大きな大きな知恩院を抜けて、いよいよ祇園へ。
祇園の「花見小路」は、いつもながら雅び。花見小路も一歩中に入ると普段着の京が・・・。

e0181075_16264874.jpg
左上(歌舞練場)右上(一力)左下(花見小路)右下(「だんだん」の小路)


e0181075_1639329.jpg


デジカメ講座最終ステップは、夜の紅葉撮影。
永観堂のライトアップにチャレンジです。

ISO感度をあげて…、ホワイトバランスは…、三脚は使えない場所なので、石や木の枝を利用してカメラを固定し・・・、などといろいろ講習が行われていました。

でも、やっぱり三脚がないと難しい・・・。
あきらめて、しっかり目に焼き付けて帰ってくることにしました。

e0181075_16402596.jpg


e0181075_16423315.jpg


一日で23000歩も歩いた京都の紅葉狩り。
おいしいものをたっぷりいただき、よく歩き、よく笑い、よく学んだ一日でした。

e0181075_16411187.jpg

Top▲ | by PetitCu | 2008-11-29 16:17 | trip
京都日帰り旅行 高台寺・八坂神社・知恩院編
高台寺、豊臣秀吉とねねのお寺、ここも観光客がいっぱいです。
とくに驚いたのは、着物姿の若いカップルが多いこと・・・。
「え? まだお正月でもないのに・・・」首をかしげつつ。あとで聞いたところによると、今京都では着物を着ていると拝観料やタクシーなど割引もあるとか。
なんとか、着物の伝統を残そうとしているのでしょうか。

e0181075_1681497.jpg
高台寺

e0181075_1695434.jpg
高台寺

e0181075_16102824.jpg
あっという間に空に黒い雲、そして八坂の塔がシルエットに


あんなにいいお天気だったのに、いきなりの雨・・・。
この時期、京都の北山の方から降ってくる時雨を「北山時雨」といい、晩秋から初冬にかけての京都の風物詩だとか。

雨の中、京都に今はお住まいのMさんと合流の予定が・・・。
携帯電話を耳に押し当て・・・

「え、どこらへん?」
「どこなんかな・・・、八坂神社の中と思うけど・・・」
「ほな、山の方向に歩いてきて・・・。池の方よ。」

合流できたとたん、時雨も上がって、きらきらの光が降り注ぎ・・・
それはそれは、息をのむような円山公園の紅葉でした。

e0181075_16131976.jpg
円山公園、雨上がりの紅葉

あの美しさはとても撮れませんが、それでもチャレンジチャレンジ!
円山公園からぶらぶらと歩きながら、知恩院へ。

e0181075_16321678.jpg

Top▲ | by PetitCu | 2008-11-29 16:06 | trip
京都日帰り旅行
そろそろ、紅葉シーズンも終盤かな・・・という京都をたっぷり一日堪能してきました。

「京都日帰り」というめっちゃくちゃ贅沢な「講座」でしたが、 行って良かった!
「あっちもいいね、こっちもいいね…」と、結局23000歩近く歩いていました。
でも、そんなに歩いた意識がありません…(^^;)

今回のルートは、
『清水寺→高台寺→八坂神社→円山公園→知恩院→花見小路→永観堂』
東京発 7:00「のぞみ103号」→ 京都着 9:21
京都発 20:16「のぞみ48号」→ 東京着 22:33

行かないつもりだった清水寺で午前中いっぱいゆっくり散策。
e0181075_15392680.jpg
朝、人影もまばらな清水寺

e0181075_15402422.jpg


e0181075_15425278.jpg


e0181075_15432414.jpg
あっという間に、清水の舞台はこの人混み

e0181075_1544346.jpg



行かないつもりだった清水寺でしたが、やっぱり至る所の紅葉は圧巻。
午前中いっぱいゆっくり散策。お昼は具迂遠入れた「順正」で湯豆腐をお腹いっぱいに堪能。
産寧逆では「おちゃのこさいさい」で世界一辛いという「舞子はんひぃーひぃー」と、千枚漬けの創業「大藤」の千枚漬、「阿闍梨餅」をゲット。
産寧坂で、こんなかわいい猫ちゃんを見つけました。実は、登記のようなものでできた猫ちゃんたちなのですが…。とっくりも下げて思わず、「可愛い!」
e0181075_1654174.jpg
e0181075_15504011.jpg


このあと、高台寺、八坂神社と歩きます・・・。
Top▲ | by PetitCu | 2008-11-29 15:11 | trip
平林寺
平林寺…埼玉県新座市野火止にある、臨済宗妙心寺派の別格本山で、野火止用水を創設した松平信綱によって岩槻から野火止に移されたそうです。この名刹が、我が家から近い所にあるということを知ったのはつい最近です。

いつもは静かな風情というこのお寺、車で近づくほどになにやら道路が渋滞…、迂回してお寺の周りをぐるっと一周して驚いたのは、お寺は立派な森に囲まれ、その周りは本当の日本の風景だったのです。
色づいた木々、葉を落とした木にたわわな柿。
見とれて、写真撮るのを忘れてしまいました。

3連休とあって、総門前には入場を待つ人の行列。こんなことは初めて…とは駐車場の係りの若い男性の弁。
e0181075_1011342.jpg

e0181075_10113744.jpg
入場を待つ長蛇の列に たぬきさんも?


e0181075_10493884.jpg

e0181075_10533036.jpg

e0181075_1050412.jpg
e0181075_1050511.jpg
e0181075_1051116.jpg


P.S.実はウランも一緒だったのですが、お寺さんには入れません。
  それで、ゴルフを見たかったパパさんと一緒に一足お先にご帰宅。
e0181075_1052127.jpg

Top▲ | by PetitCu | 2008-11-24 10:09 | trip
| ページトップ |